買わないで下さい!!塩麹(しおこうじ)

ここでは、「買わないで下さい!!塩麹(しおこうじ)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




DSCF1926.jpg






材料

米こうじ(乾燥)  200グラム    塩  70グラム
水        350ml


(1)米こうじを手でパラパラになるまでほぐし、タッパーなどの容器に入れる。

(2)塩70グラムを入れ、軽くかき混ぜ
  更に水350mlを入れ良く混ぜる。

(3)タッパーに蓋をして常温で約1週間保存し、水分が分離しないよう時々かき混ぜて
  麹がやわらかくなじんで来たら完成です。発酵後は冷蔵庫で約半年保管できます。


「おいしく作るための注意」  
☆水を入れてしばらくして麹が水分をある程度吸った状態になりますが、
 この時こうじが水にすれすれ浸かる程度であれば水分量はOKです。
 少ないようなら水を足してください。
  
☆蓋をしめての発酵の際、麹(こうじ)は生き物なので蓋がもり上がる場合がありますが
 そういった場合ガス抜きとして蓋を閉めなおしてください。

☆冷蔵庫での保存の際、酸味を感じるようになった場合また新しく作り直してください。




「放射能対策の為」愛知県のこうじを使用しました。
IMG_20130301_193933.jpg

手でほぐした後です。パラパラです。
IMG_20130301_193916.jpg



私は醤油麹(醤油麹作り方参照)のほうが好きなのですが
塩麹(しおこうじ)も作っています。

お肉がつけておくだけで柔らかくなる、お菓子にも使える等
色々理由はありますが「レパートリーが豊富」
これにつきます。


塩麹はしょうゆ麹とはまた違って
「味を強調させたくない時」「軽く味をととのえる時」
の魔法の調味料として活躍します。


頻繁な例として

安くて固いお肉をただ柔らかくしたい時(もちろん美味しくしたい時)
お菓子にほんのり塩味を付け、甘みを引き出したい時
炒め物で味をととのえる時

があげられます。


以前記事で取り上げましたが「麹(こうじ)に関して」参照


普段の塩の代わりに使えますので
イコール毎日使えるので絶対に買わないでください。



塩麹に関して使い方やレパートリーが無いという方はまず
先ほど申し上げたように普段の料理に使う塩代わりに使うことが一番だと思います。



こうじって素晴らしいですよね、こんなに便利な「天然で健康的な」魔法の調味料
今まで知らなかったのって本当に残念に思います。
「安全で美味しい」こうじを私はこれから一生使い続けて行こうと思います。



これからも「こうじ」に関するレシピを発見して実際に試してみて
美味しいと感じたものだけを
どんどんおすすめレシピとして紹介して行きたいと思っていますのでぜひ作って下さい\(^o^)/













コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nonononoman.blog.fc2.com/tb.php/16-41a5ba84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。