醤油麹のペペロンチーノ風

ここでは、「醤油麹のペペロンチーノ風」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCF1923.jpg


材料2~3人前

パスタ 2人分

トリ胸肉 一枚       キャベツ 大3枚

醤油麹 大さじ3(好みで)  にんにくすりおろし(チューブでOk)大さじ1 

塩コショウ 少々      柚子こしょう(あれば) チューブ2~3センチ

オリーブオイル 大さじ3  鷹の爪*輪切り唐辛子(無ければ一味唐辛子) 好みにもよりますが、適量 



(1)なべたっぷりの水に大さじ1~2の塩を入れ、火にかける。
  レンジでパスタを茹でる場合はレンジにかける。

(2)トリ胸肉を食べやすい大きさに切り
  火にかけていないフライパンに投入し、醤油麹も一緒に入れ
  箸などで軽くかき混ぜ放置する。

(3)キャベツを食べやすい大きさに切りフライパンに投入し、
  オリーブオイル、にんにく、柚子こしょう、鷹の爪も一緒に入れる。

(4)パスタが茹で上がったらフライパンに火をかけ、
  パスタと大体お玉一杯分の茹で汁を投入して混ぜ合わせ
  好みによっては塩こしょうをし、胸肉に火が通れば出来上がりです。

   




(2)手でつまんでいる皮とは少し異なる脂身?のような白い部分は取っておきます。
  取らなくてもいいですが、個人的に臭みがあるので普段は取ってしまいます。
  ちなみに今回は夕飯が深夜であったため、皮も取り除きました。
">DSCF1908.jpg



長さは5センチ位でしょうか。パスタと一緒に食べやすいよう縦長に、そして適当に切ります。
DSCF1915.jpg


醤油麹を入れ混ぜました。こんな感じで放置します、美味しければ適当でいいんです♪
DSCF1917.jpg


(3)こんな感じで全て放り込んでおいて、茹で上がるまでに洗い物なんか済ませちゃったりして
  あとは胸肉に火が通るまでパスタと一緒に炒めるだけです。
DSCF1918.jpg



前日の寝る前や朝起きた時、仕事に行く前にでも胸肉一枚を冷蔵庫に入れておけば冷凍していた場合手間が省けます。
胸肉を先に切っておいて醤油麹に漬け込んでおくのも胸肉が柔らかくなって良いと思います。

今回はキャベツでしたが、水菜など
しゃっきりした食感があるもので代用できると思います。


こってりさや重たさはあまりなく、醤油麹のおかげで風味が増した和風なペペロンチーノといった感じです。
遅く帰ってきた時にもちゃちゃっと作れて洗い物も少なく済み
疲れた体にホッとするような味です。
にんにくやとうがらしの食欲増進効果のおかげで意外にぺろりと食べられちゃいます。
ぜひ作ってみてくださいね~\(^o^)/

バリラ No.5 スパゲッティー 5kg [並行輸入品]

新品価格
¥1,820から
(2013/2/23 17:52時点)






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nonononoman.blog.fc2.com/tb.php/2-dd1a9c5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。