ホームベーカリーで手抜きなフランスパン

ここでは、「ホームベーカリーで手抜きなフランスパン」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_20130311_145036.jpg


IMG_20130311_145101.jpg


IMG_20130311_120358.jpg




このレシピはあまり凝った材料を使わず、特別な日ではなく頻繁に手軽に作れる手抜きフランスパンです。
本格的ではありませんが、材料も安く済み味はフランスパン。激ウマです。 

我が家は材料を覚えるのも簡単で
味も大して変わらないので
本格的なものよりこっちのレシピがおなじみになっています。


材料   2本分

強力粉  300g   水    200ml
砂糖   5g     ドライイースト 5g
塩    5g     オリーブオイル 適量



(1)ホームベーカリーの容器にオリーブオイル以外の材料を全て入れ
  フランスパンコースではなく(時間がかかる為)
  パン生地の一次発酵までのコースでスイッチオン。

(2)一次発酵が終わったらガス抜きをしないで二等分にし、丸めて
  乾燥しないように濡れ布巾かラップをかけて10分放置する。(ベンチタイム)


(3)生地をそっと広げ
  IMG_20130310_213919.jpg

片方を真ん中に空気が抜けないようそっと折り曲げます。
IMG_20130310_214014.jpg

もう片方もふわっと折り曲げてつなぎ目をふさぎます。
IMG_20130310_213956.jpg


両手で内側から外側に優しくころがし形を整えます。
IMG_20130310_213940.jpg

乾燥しないよう軽く水をふき、室内やオーブンで二次発酵40分
IMG_20130310_214113.jpg


(4)フランスパンに切込みを入れ、オーブンを190度に予熱します。
IMG_20130310_214243.jpg

予熱が完了したら切込みにオリーブオイルをたらし、びしょびしょになるまで霧吹きで水をかけ
190度で30分~35分焼いたら完成です。
IMG_20130310_214300.jpg



ちゃんと穴が開いています☆
IMG_20130311_120358.jpg


ガス抜きしすぎないでふわっと成型するのが空洞のできるポイントです。

「クープについて」
切込みを入れた後、オーブン予熱の間に「クープが開く」のでその時にオリーグオイルをたらして下さい。
そうするとちゃんと開きます。安心してください。
画像は面倒なので開く前にオリーブオイルをかけただけなのですが、ちゃんと開きました。
IMG_20130310_214300.jpg


まぁ家で食べるなら味は変わらないですし、開いたところで男性陣は
「へぇ~。まぁ味が良ければなんでもいいけど。」
ってな感じで大して感動されないので、そんなにこだわらなくてもいいのかと思います。


味は本当~にフランスパン!!!
あまり空洞があるとトーストに出来ないのでこのレシピが安定しています。
大抵2~3日もつので大変便利です。

是非お試しください。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nonononoman.blog.fc2.com/tb.php/28-d9608e28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。